HOME > 「PCネット越谷」設立にあたって > 会 則 > 組 織 > 2018年度事業計画 > 2018年度収支予算
2009年4月7日
PCネット越谷
 会長 大野義輝

 最近急速に高齢者社会が現実のものとなってきました。定年を迎えた人や、子供が独立し、時間的に余裕が出来た人たちが多くなっております。
 その殆どの人が健康で楽しく、生き甲斐ある第二の人生を求めています。それらを実現する為に、パソコンを媒体の道具として使い、社会との接点として人生を楽しく暮らそうという人が大勢います。
 「PCネット越谷」のコンセプトは、『パソコンを通して会員相互の交流と親睦を図り、健康で明るく楽しいシニア世代の生活向上に寄与すること』です。
 個人個人がパソコンを学び、習得・活用すること、パソコンを通して会員相互の親睦を深める事により、日常生活に於いて新たな交流が信頼となり、輪となり、それぞれが生き甲斐となっていくのではないでしょうか。
 
 「PCネット越谷」は会員の皆さん自身の会です。役員のものでも有りません。良くも悪くも皆さんが「PCネット越谷」をどのように発展させていくかに掛かっています。1人1人が「PCネット越谷」と何らかの関わりを持って頂きたいと思っています。
 「PCネット越谷」の会員の方々は、人生経験のプロであり、その道のオーソリティです。パソコン教室に限らず、その能力知識を互いに出し合い、相互に教え合い、助け合う事が出来れば、素晴らしい集団が構築されるでしょう。

「PCネット越谷」が今後益々発展して行くことを切に望みます。